うち介護とは?

本サイトでは、歩行や入浴、着替えといった日常動作に 介助が必要になったとき、できるだけ自宅で生活を 続けられるよう家庭内で支援することを「うち介護」と 呼んでいます。

うち介護の負担を減らす技術の紹介や、質問・相談のコミュニティ、介護にまつわる情報提供などの コンテンツを通し、日本の介護の未来を明るくして行こうという思いを込めて、本サイトを運営しています。

うち介護のつらくない続け方、賢いやり方の参考として。
同じ境遇の方と相談したり、悩みを共有する場として。
介護情報の集まるポータルサイトとして。
本サイトを通じて、介護に携わる方の負担が少しでも減ることを願っています。

うち介護掲示板

介護の愚痴のこぼし合いから笑える雑談、暇つぶしまで。自由に語り合いましょう。

話題を投稿する



newスレッド


tkanekoさん
  • 相談 No.1180
  • 2014年10月13日
  • 18:44:27

高齢者のメール作法


メールを送ったつもりで送ってない、ということが増えました。まあ、もう80歳なのでしかたがないところがあるのですが、でも相手に迷惑はかけられません。
私の場合、「あ、このことをメールで知らせなければ」と思いつき「よし、あとでメールしよう」と決めるとこれがいけない。
「メールしよう」がいつの間にか「メールしたな」に切り替わってしまうのです。
で、その対処法はいたってシンプルです。「思いついたら、即メール。あとの作業にまわさない」でした。
「一日に何通もメールを送ってきて、この人寂しいんだろうな」と相手に思われることもしばしばありますが、重要な連絡が届かないよりはずっとましです。
これが私流高齢者のメール作法です。


  
10年前
  • レス数3
  • 総閲覧数6,502
  • 10月 16, 2014 11:59 am


  • mikiponさん

    「記憶の昇華」とかいう現象ですな。

  • 10月 14, 2014 7:13 pm


  • moonさん

    会社の上司から「送ったメールみただろ。ちゃんと対応しろよ」とか突然言われることがあります。絶対に受け取ってないです。歳をとると、そんなことが増えますよね。

  • 10月 14, 2014 3:19 pm


  • sarasaさん

    あー、わかります、わかります、その感じ。


    うち介護掲示板回答を書く

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    TOP > うち介護掲示板 > 高齢者のメール作法

    おすすめ商品特集