うち介護とは?

本サイトでは、歩行や入浴、着替えといった日常動作に 介助が必要になったとき、できるだけ自宅で生活を 続けられるよう家庭内で支援することを「うち介護」と 呼んでいます。

うち介護の負担を減らす技術の紹介や、質問・相談のコミュニティ、介護にまつわる情報提供などの コンテンツを通し、日本の介護の未来を明るくして行こうという思いを込めて、本サイトを運営しています。

うち介護のつらくない続け方、賢いやり方の参考として。
同じ境遇の方と相談したり、悩みを共有する場として。
介護情報の集まるポータルサイトとして。
本サイトを通じて、介護に携わる方の負担が少しでも減ることを願っています。

うち介護掲示板

介護の愚痴のこぼし合いから笑える雑談、暇つぶしまで。自由に語り合いましょう。

話題を投稿する



newスレッド


woodyさん
  • 相談 No.1835
  • 2019年05月15日
  • 21:54:15

私イラストレーター。実家に帰ろうかな


私の仕事はイラストレーター。東京で仕事場借りて仕事してるけど、もしかすると実家に帰ることになるかもしれない。
父親が認知症で要介護。姉さんと面倒見てきたけど、よく考えたら、イラストレーターの仕事は、なにも東京にいなくてもできるわけだし。仕事の受注はメールだし、原稿がアップしたらメールで送信するだけだし。
私はもう55才だけど結婚もせず、親に迷惑ばかりかけてきた。
父親の最後くらい面倒見てあげようかな。
会社勤めでないと、どこにいても同じだね。


  
2か月前
  • レス数8
  • 総閲覧数272
  • 5月 25, 2019 11:18 pm


  • yurippe03さん

    遠距離介護は負担が大きいですしね。

  • 5月 20, 2019 9:08 pm


  • ggeranさん

    介護ターン

  • 5月 17, 2019 9:11 am


  • tkanekoさん

    私は文筆業なので、日本中どこでも働ける一人である。ネット社会が産んだ「どこでも働ける職業」である。
    残念ながら私自身が80才過ぎなので親の介護の必要はないが、もし必要とされたら実家に戻っていただろう。
    日本は東京一極集中が問題となっているが、意外とこんな介護の問題から流動化が始まるかもしれない。

  • 5月 17, 2019 8:55 am


  • karenkaronさん

    私の亭主はプログラマ。日本中どこでも働ける


    うち介護掲示板回答を書く

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    TOP > うち介護掲示板 > 介護 > 私イラストレーター。実家に帰ろうかな

    おすすめ商品特集