うち介護とは?

本サイトでは、歩行や入浴、着替えといった日常動作に 介助が必要になったとき、できるだけ自宅で生活を 続けられるよう家庭内で支援することを「うち介護」と 呼んでいます。

うち介護の負担を減らす技術の紹介や、質問・相談のコミュニティ、介護にまつわる情報提供などの コンテンツを通し、日本の介護の未来を明るくして行こうという思いを込めて、本サイトを運営しています。

うち介護のつらくない続け方、賢いやり方の参考として。
同じ境遇の方と相談したり、悩みを共有する場として。
介護情報の集まるポータルサイトとして。
本サイトを通じて、介護に携わる方の負担が少しでも減ることを願っています。

うち介護掲示板

介護の愚痴のこぼし合いから笑える雑談、暇つぶしまで。自由に語り合いましょう。

話題を投稿する



newスレッド


maruchanさん
  • 相談 No.736
  • 2014年05月19日
  • 16:00:21

介護商品はみんなにやさしい


例えて申し訳ないのですが、ライターという商品は第一次世界対戦で片腕を失った人のために、片腕でもタバコの火をつけられるようにと発明されたもの。それが便利だと世界中に広まったわけです。
同じように介護商品の中にも健常者にもすごく便利で使いやすい商品があると思います。高齢化時代はみんなやさしい時代になってほしいですね。


  
10年前
  • レス数2
  • 総閲覧数10,049
  • 5月 25, 2014 5:31 pm


  • yukikazeさん

    ご意見に賛成です。高齢化社会は大変だ大変だ、ばかりではなく、高齢化社会のメリットにも目を向けたいです。

  • 5月 20, 2014 12:56 am


  • kunihiroさん

    まったく同感。介護の時代の先にはもっとやさしい時代が待っているといいですね。
    ライターが生まれたのにはそんな理由があったのですか。知りませんでした。


    うち介護掲示板回答を書く

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    TOP > うち介護掲示板 > 介護商品はみんなにやさしい

    おすすめ商品特集