うち介護とは?

本サイトでは、歩行や入浴、着替えといった日常動作に 介助が必要になったとき、できるだけ自宅で生活を 続けられるよう家庭内で支援することを「うち介護」と 呼んでいます。

うち介護の負担を減らす技術の紹介や、質問・相談のコミュニティ、介護にまつわる情報提供などの コンテンツを通し、日本の介護の未来を明るくして行こうという思いを込めて、本サイトを運営しています。

うち介護のつらくない続け方、賢いやり方の参考として。
同じ境遇の方と相談したり、悩みを共有する場として。
介護情報の集まるポータルサイトとして。
本サイトを通じて、介護に携わる方の負担が少しでも減ることを願っています。

うち介護掲示板

介護の愚痴のこぼし合いから笑える雑談、暇つぶしまで。自由に語り合いましょう。

話題を投稿する



newスレッド


bbbasketさん
  • 相談 No.1873
  • 2019年08月6日
  • 15:58:08

今がいちばん幸せかも


友人の夫が認知症になりました。いつも元気で地元の活動もいろいろ活発に参加して役員などをやっていたようです。ただ友人に言わせると「わがままで手に負えない」頑固な方のようです。ところが認知症になってから、自分の行動に自信が持てなくなったらしく、友人に「こうしたらいいのか」「これで間違っていないか」とすなおに相談するようになったそうです。
友人が言ったひとことが印象的でした。「夫婦で今がいちばん幸せかも」。


  
2か月前
  • レス数6
  • 総閲覧数252
  • 8月 22, 2019 10:02 pm


  • visonffさん

    気持ちわかります

  • 8月 17, 2019 9:29 am


  • ducksbowさん

    うちの亭主もそろそろ老後のことを考え始めています。少し私に優しくなった気がします。

  • 8月 15, 2019 3:50 pm


  • itituka2204さん

    そういう亭主が要介護になって、やさしく面倒みますかと聞かれて、私はなんと答えるだろう

  • 8月 15, 2019 3:38 pm


  • startrek2014さん

    好き勝手やって奥さんに迷惑をかけて、晩年は認知症で奥さんに面倒みてもらえるなんて、超わがままな男。世界一幸せな野郎かもしれない

  • 8月 10, 2019 9:48 am


  • 35gtrさん

    男って、悲しい生き物です。

  • 8月 9, 2019 9:16 am


  • eikisuzukiさん

    「亭主はちょっとボケてるくらいがちょうどいい」いい話ですね


    うち介護掲示板回答を書く

    コメントを投稿するにはログインしてください。

    TOP > うち介護掲示板 > 生活 > 今がいちばん幸せかも

    おすすめ商品特集