うち介護とは?

本サイトでは、歩行や入浴、着替えといった日常動作に 介助が必要になったとき、できるだけ自宅で生活を 続けられるよう家庭内で支援することを「うち介護」と 呼んでいます。

うち介護の負担を減らす技術の紹介や、質問・相談のコミュニティ、介護にまつわる情報提供などの コンテンツを通し、日本の介護の未来を明るくして行こうという思いを込めて、本サイトを運営しています。

うち介護のつらくない続け方、賢いやり方の参考として。
同じ境遇の方と相談したり、悩みを共有する場として。
介護情報の集まるポータルサイトとして。
本サイトを通じて、介護に携わる方の負担が少しでも減ることを願っています。

更新日時タイトル更新内容
2020年12月5日

発表!2020年秋期(9月〜11月)知恵袋大賞

発表!知恵袋大賞
2020年秋期(9月〜11月)
tomizawareyさん
「混合介護がさっぱりわからない」

2020年秋期の知恵袋大賞は、
tomizawareyさんの「混合介護がさっぱりわからない」に決定しました。
介護保険改正で始まった混合介護について、利用者、介護従事者それぞれの
立場から意見が集まりました。
たくさんの声を集めて、より良いサービスに育ってくれることを望みます。

2020年09月6日

発表!2020年夏期(6月〜8月)知恵袋大賞

2020年夏期(6月〜8月)の知恵袋大賞はceroll2020さんの「夏本番間近!熱中症対策は?」に決定しました。
まだまだ暑い日が続いています。水分補給のためのアイデアをいろいろいただきました。
コロナ対策に加え、暑さ対策にも気をつけて。元気に猛暑を乗り切ってください。

2020年06月6日

2020年春期(3月〜5月)の知恵袋大賞発表!

2020年春期(3月〜5月)sweetteradaさん

2020年春期(3月〜5月)の知恵袋大賞はsweetteradaさんの
「介護の基本は笑顔とスキンシップ」に決定しました。
今回の非常事態宣言について、介護の現場から貴重な意見をいただきました。
アフターコロナの介護はどうなるのか、みんなで考えたい問題です。

2020年03月9日

2020年冬期(2019年12月〜2020年2月)の知恵袋大賞発表!

2020年冬期(2019年12月~2020年2月)の知恵袋大賞はnyanfly3さんの「家族信託について」に決定しました。

新しい相続対策として今話題の家族信託。

どんな制度なのか、メリットとデメリットはなど、税理士はじめ多くの方々から意見が寄せられました。

2019年12月8日

2019年秋期(9月〜11月)の知恵袋大賞発表!

2019年秋期(9月~11月)の知恵袋大賞はmitake090さんの「台風19号の避難勧告で感じたこと」に決定しました。

大きな被害をもたらした台風19号。仮に避難所生活となった場合に食事制限のある高齢者にはどのような対応がなされるべきか全国各地からたくさんの意見が寄せられました。

2019年09月6日

2019年夏期(6月〜8月)の知恵袋大賞発表!

2019年夏期(6月~8月)の知恵袋大賞はpanpanaさんの「母が健康ポイントに参加」に決定しました。

健康ポイントは行政サービスのひとつでスマホのアプリでウォーキングの歩数を管理。

ポイント還元などで住民に健康づくりへの意識を高めるものです。

全国の市区町村に広がるといいですね。

2019年06月7日

2019年春期(3月〜5月)の知恵袋大賞発表!

2019年春期(3月~5月)の知恵袋大賞はokachiharuさんの「理想の介護は難しい」に決定しました。
オムツ介護を通して在宅介護の理想と限界について話し合いました。

「できないことはあきらめる」のも介護という意見も。


2019年03月11日

2019年冬期(12月〜2月)の知恵袋大賞発表!

2019年冬期(12月~2月)の知恵袋大賞はmirandoさんの「サービス付き高齢者向け住宅のデメリットは?」に決定。

家を出て「サ高住」に住みたがっているご両親を説得するには?いま話題の「サ高住」と「親の介護」について貴重な意見が寄せられました。

2018年12月12日

2018年秋期(9月〜11月)の知恵袋大賞発表!

2018年秋期(9月〜11月)の知恵袋大賞は
xgene1999さんの「両親に固定電話からスマホに換えさせたい」に決定。
高齢者を狙ったオレオレ詐欺など固定電話を介した犯罪は減りません。
「反対する親をどう説得するか」など、具体的なアイデアが全国から集まりました。

2018年09月5日

2018年夏期の知恵袋大賞発表!

2018年夏期(6月〜8月)

maruchanさんの

災害時要支援者名簿について

災害発生時に備えて、各自治体で整備がすすむ「災害時要支援者名簿」について、全国各地からさまざまな意見が寄せられました。
自治会や町内会と、要介護、要支援の方々との共助の関係が浮き彫りになりました。

TOP > 更新情報

おすすめ商品特集